パイロンとは

パソコン上級者でなくても、株システムトレードをはじめられるソフトです

株ソフト「パイロン」は、普通の株価チャートソフトや株価分析ソフトではありません。
個人投資家が簡単に株システムトレードをはじめられるソフトです。

最近、システムトレードが注目されるようになってきました。「Excel(表計算ソフト)を使ってシステムトレードを始めよう」というような本が何冊も出版されていますから、ちょっと試してみようかなと思っている投資家の方も多いのではないでしょうか。 しかし、実際に一般の投資家がExcelを使ってシステムトレードを始めるのは、とても大変なことなのです。

まず、Excelでプログラムを組むためには、VBAというマクロ言語をマスターしなくてはなりません。 これはパソコンの上級者でないとまず無理です。パソコンの上級者でも、VBAやその他のプログラム言語を使って、満足のいくシステムトレードを始めるまでには数ヶ月、場合によっては数年もかかるほどのものなのです。

システムトレードを始めるためにVBAを勉強するのは、まるで、ドライブに行くために車を部品から組み立てようと言っているようなものです。

そのため、今まで、株システムトレードをしていたのは、プログラマーなど専門技術を持っているパソコン上級者や、プロの投資家だけでした。「普通の投資家だってシステムトレードを始めたい!」そんな思いから、このソフトは誕生したのです。

パイロンを使うことで、あなたがパソコン上級者でなくても、VBAやプログラムなど難しいことを学ばなくても、簡単に株システムトレードを開始することができます。

システムトレードで一番重要なのは、利益を出すシステムを作ることです。エクセルやプログラムの勉強に時間をかけるのではなく、システムの制作に時間をかけませんか。



パイロンの特長へ