同じ銘柄で赤と青のマークが両方表示されます。
買いシグナルと売りシグナルが同じ日に発生した場合には、赤と青のマークが並んで表示されます。

パイロンのバックテストでは、売買シグナルが同時に発生した場合は下記の方法でシミュレーションを行っています。

1.買いポジション中に発生した場合
   →売りシグナルを優先(返済売りで手仕舞い)

2.売りポジション中に発生した場合
   →買いシグナルを優先(返済買いで手仕舞い)

3.ノーポジションの場合
   →買いシグナルを優先(新規買い)


「よくある質問」に戻る